ソラリスの葡萄畑(2013年8月1日)

昨日までの雨も上がり、夏らしい日差しが戻ってきました。
小諸シャルドネ、小諸メルロー、東山カベルネ・ソーヴィニヨンのそれぞれの畑で、 葡萄がしっかりした実をつけてきています。まだ、実は硬く、メルローやカベルネ・ソーヴィニヨンも青いままです。
あと、2〜3週間で葡萄の実に水がまわり柔らかくなり、メルローやカベルネ・ソーヴィニヨンの実にも色が着きはじめます。そうなると、いよいよ厳しい収量規制のための「グリーン・ハーベスト(摘房)」の作業が始まります。
<小諸シャルドネ>
 
 
<小諸メルロー>
 
 
<東山カベルネ・ソーヴィニヨン>
 
 

   ※2013年7月25日撮影

オンラインショップ 責任者 竹村重雄