ソラリスの葡萄畑(2014年9月1日)

昨年は葡萄の生育がかなり早くて、例年の10日以上早めでしたが、今年は例年並みか、若干早い状況です。
ここまで順調な生育状況です。
<小諸シャルドネ>
小諸シャルドネは、すでに摘房(グリーンハーベスト)が完了。
全体の約1/3にまでなった、葡萄は健全に育っています。
 
 
<小諸メルロー>
小諸メルローは一房の中で着色した粒が多くなっています。
9月初めには摘房が完了する予定です。
 
 
<東山カベルネ・ソーヴィニヨン>
東山のカベルネは、まだ着色した粒は少なめです。
 9月第一週までに、摘房を終える予定です。
 

   ※2014年8月22日撮影

オンラインショップ 責任者 竹村重雄