マンズワインオンラインショップ・トップソラリスシリーズ > 商品詳細

ソラリス 信濃リースリング クリオ・エクストラクション 2008
 
ソラリス 信濃リースリング クリオ・エクストラクション
ソラリス 信濃リースリング クリオ・エクストラクション
【葡萄品種名】 長野県産信濃リースリング種使用
マンズワインが独自に育種した交配種
シャルドネ×リースリング、1991年品種登録
【収穫地】 長野県内契約栽培地(小諸市、長和町)
【栽培方法】 マンズレインカットを使用した垣根栽培
【仕込日】 2008年11月12日〜21日
【醸造地】 長野県小諸ワイナリー
【製造方法】 収穫したぶどうを凍らせてから搾るクリオ・エクストラクション法を採用。甘味、酸味をはじめ、すべての成分がきわめて濃縮された贅沢な味わい。この品種の持ち味である豊かなアロマも活きています。
【醸造責任者】 松本信彦 島崎 大
【タイプ】 極甘口
【アルコール分】 10%
【容量】 720ml
【価格】 5,400円(税込)
【品目】 果実酒
【食品添加物】 酸化防止剤(亜硫酸塩)
【コメント】
完熟した葡萄を凍らせて、溶けてくるところを搾るのが「クリオ・エクストラクション」という製法です。これは大変に手間と時間のかかる醸造方法ですが、果実の最も糖度の高い部分にのみを搾ることができます。こうして通常の3倍近い原料を使って贅沢に造った極めて濃厚でリッチな味わいのワインです。信濃リースリングの持つ華やかな香りも十分に楽しめます。
2006年ヴィンテージは、2008年国産ワインコンクールにおいて金賞を受賞しました。



◇ ソラリス
  信濃リースリング クリオ・エクストラクション 2008
2009年国産ワインコンクール 銀賞受賞
Vinalies Internationales 2011(フランス) 金賞受賞
International Wine & Spirit Competition 2011(イギリス)
  銀賞受賞


※ 完売いたしました

当オンラインショップはマンズワイン株式会社が運営しております。
オンラインショップ、商品、カートン、化粧箱についてのお問い合わせ先
TEL:0267−22−6341 E-mail:manns_tuhan@manns.co.jp