マンズワインオンラインショップ・トップ > ソラリスを極める

ソラリスとは?
SOLARIS(ソラリス)は、ラテン語で「太陽、太陽の」という意味。
マンズワインのシンボルマークにもあるように、葡萄は太陽の恵み。
燦々と降り注ぐ陽光を浴びて育つ質の高い葡萄だけをワインに使う、というマンズワインの品質主義の象徴として最適な言葉を選びました。

【日本の大地が育む国産葡萄100%のプレミアムワイン「ソラリス」】

「ソラリス」シリーズは、葡萄品種はもとより、小諸ワイナリー内および長野県内の契約栽培地のみの栽培地に限定し、栽培法、収穫量、醸造法に徹底してこだわり、つくりあげるワインです。また、温度管理に関しても、小諸ワイナリーでの醸造・びん詰・熟成(元詰)だけではなく、保管も適性保管温度(15度前後)で行い、徹底しています。その品質を維持するために、卸店・販売店様に蔵出し出荷する際も、クール便による温度管理配送をしています。(一部商品を除きます)
醸造責任者 島崎 大、ソラリスを語る ソラリスシリーズ一覧
醸造責任者 島崎 大、ソラリスを語る ソラリスシリーズ一覧
ソラリス・クラブ ソラリスの葡萄畑
ソラリスクラブ ワイナリー通信

当オンラインショップはマンズワイン株式会社が運営しております。
オンラインショップ、商品、カートン、化粧箱についてのお問い合わせ先
TEL:0267−22−6341 E-mail:manns_tuhan@manns.co.jp

当ネットショップはショップサーブを利用しています