プレミアム会員

プレミアム会員限定商品<日本ワインコンクール2018 金賞受賞ワインセット>

2月のプレミアム会員限定販売の商品はこちらです。


<日本ワインコンクール2018 金賞受賞ワインセット>

ソラリス 信州 東山メルロー 2016×2本
ソラリス 信州 千曲川産メルロー 2016×2本
ソラリス 信州 シャルドネ 樽仕込 2017×2本 計6本セット 税込 41,010円

ソラリス 信州 東山メルロー 2015  希望小売価格(1本) 9,720円(税込)

日本ワイン 〈赤・辛口・渋味:しっかり〉

東山地区のほぼ中央に位置する緩南傾斜の畑で収穫されたメルロー種を使用。樽熟成したワインは、ぶどうがよく熟したことを想像させるたっぷりとした果実味とスムースで雑味の無い味わいで、ソラリスシリーズの中でもフラッグシップにふさわしいバランスです。同じくフラッグシップの小諸メルローとは一味違う東山らしい力強さを持ったワインです。

ソラリス 信州 千曲川産メルロー 2015  希望小売価格(1本) 5,400円(税込)

日本ワイン 〈赤・辛口・渋味:ほどよい〉

千曲川流域に広がる小諸市と上田市は、葡萄の生育期に雨が少なく、冷涼なわりには日照時間が長いためメルロー種などのワイン用葡萄の栽培に大変適しています。ここで収穫したメルロー種を丁寧に醸造、育成したワインです。メルロー種の持つきめ細かい渋みをしっかりと引き出し、ほどよい樽熟成を行って非常に滑らかなバランスの良い味わいのワインに仕上げました。

ソラリス 信州 シャルドネ 樽仕込 2017   希望小売価格(1本) 5,400円(税込)

日本ワイン 〈白・辛口・酸味:ほどよい〉

小諸ワイナリー周辺は「レインカット」による欧州系品種の中心的な栽培地。この一帯の特に優良な畑のシャルドネ種を厳選し、樽発酵させたワインです。手間をかける伝統的な手法で造りました。シャルドネ種の繊細な果実香を活かすために、新樽に加えて経年した樽をあわせて仕込んでいます。若々しい緑が残った黄色、適度な樽香、バランスの良い飲み応えのある辛口のワインです。

マニフィカ スペシャルグラスセット・グラス選びセッション

<最高峰日本ワインを堪能するためには、グラスも厳選!>
「マニフィカ2012」をより堪能していただきたいという想いのもと、「マニフィカ2012」を最も楽しめるグラスを1つ選び出し、セットでお届けしてみようという企画が立ち上がりました。
世界中のさまざまなワイングラスが手に入るようになった今日。
「ソラリス」シリーズ醸造責任者島崎大が白羽の矢を立てたのは、「日本人がたのしむためのワイングラス」を提案し続ける木村硝子店。世界中のグラスのバイイングから、オリジナルのデザインまでを幅広く手がける木村祐太郎専務と、グラス選びセッションが始まりました。

<ワインのプロフェッショナル×グラスのプロフェッショナル>

■「ソラリス・マニフィカ」とは?

島崎「マニフィカのカベルネ・ソーヴィニヨンは、長野県・上田の東山地区に畑があり、ここは暖かで晩熟なブドウもきちんと熟してくれます。そこに小諸と上田にある比較的涼しい場所で育てられたメルローをブレンドします。レインカット方式を採用し雨の影響を軽減させることで完熟させたブドウを収穫し、徹底的に選果・除梗をすることで、ブドウの旨みが凝縮し、長期熟成にも耐えうる『荘厳な(マニフィカ)』という名前に恥じないワインを造りました。収穫量は、メドック格付1級ワインよりも大幅に少ないことも、ままあります」。

■「マニフィカ2012」にこそふさわしいグラスとは?

国内外から集められた1000種類以上のグラスを揃えた木村硝子店のショールーム。
「マニフィカ2012」にふさわしい唯一のグラスとは。

木村「造り手の方がどういう風に飲んで欲しいのかで随分変わりますが、プロのような分析的なグラスではなく、味わう、たのしむという上で、全体像が見えるかを大切にしたいですね。」
島崎「そうですね、味だけではない全体像のイメージが伝わるか。そうした意味では香りも大切にしたいです。味と香りの立ち上がりとまとまりがポイントになると思います。」


■候補グラスivの絞り込み、そしてテイスティングへ

二人で厳選のコンセプト合わせた後、20種類程のグラスをチョイスし、「マニフィカ2012」を実際に注いでテイスティングへ。
ボウルの形、大きさ、ステム(グラスの脚)の長さからグラスの薄さまで、実に様々なグラスによるテイスティングをしていくなかで、二人は、明確に「マニフィカ2012」の味わいを表現できている2脚のグラスに辿り着く。

■遂に「マニフィカ2012」にふさわしいグラスが。

サヴァ22oz、ギャルソン21ozボルドー
最終的に絞られたのはいわゆるボルドー型と呼ばれる形に近い2脚。

木村「香りの印象は双方ともすごく良いですね。」
島崎「そうですね。ただ、少しギャルソンの方が奥行きを見渡せる感じがします。」
木村「確かに。そう言われてみると味わいでもギャルソンの方が焦点が定まっている感じがします。」
島崎「サヴァの方が口径が広く、角度もあるので口内で早く広がって分散してしまいますね。
その点ギャルソンの方は口へストレートに流れ込む分、「マニフィカ2012」のカチッとした味わいがきちんと表現されていると思います。」

<最後に>
こうして「マニフィカ2012」にふさわしいグラスは、ギャルソン21ozボルドーに。
歴史あるヨーロッパの銘醸国でも、勢いのある新興国でもない、日本製のグラスに決まりました。そして最後に刻印の話に。
島崎「料理とワインの相性にも通じますが、グラスとワインの相性も、こうして実際試してみないと分からないものですね。このグラスに「マニフィカ2012」と刻みたいと思います。」
木村「以前からマンズワインさんとはお付き合いがありました。今回、私たちの国産ワイングラスを選んでいただいたのも何かのご縁だと思います。よろしければ、「マニフィカ2012」のロゴと共に木村硝子店のロゴも刻印できたら嬉しいのですが。」
島崎「それはいいアイデアですね。また、今後「マニフィカ」の新しいヴィンテージが発売される際にもこうした機会を設けていくのも面白いですね。」

プレミアム会員限定商品<マニフィカ オリジナルグラスセット>

12月発売のプレミアム会員限定販売の商品はこちらです。


<マニフィカ オリジナルグラスセット>

ソラリス マニフィカ 2012 1本 + 刻印付きワイングラス 税込 21,600円

ソラリス マニフィカ 2012

日本ワイン 〈赤・辛口・フルボディ・渋味:しっかり〉
 希望小売価格 16,200円(税込)


プレミアム会員限定商品カタログ

現在販売中のプレミアム会員限定販売の商品はこちらです。
商品名をクリックすると、商品詳細ページに移動します。

ソラリス 信州 東山メルロー 2015×2本
ソラリス 信州 千曲川産メルロー 2015×2本
ソラリス 信州 シャルドネ 樽仕込 2017×2本 計6本セット 税込 41,040円

ソラリス マニフィカ 2012 1本 + 刻印付きワイングラス 税込 21,600円

ソラリス 信州 東山カベルネ・ソーヴィニョン 2016×2本
ソラリス 信州 小諸メルロー 2016×2本
ソラリス 信州 小諸シャルドネ 樽仕込 2017×2本 計6本セット 税込 58,320円

プレミアム会員限定商品<ソラリス・プレミアム・アソート>

今回のプレミアム会員限定販売の商品はこちらです。
商品のお届けにつきましては、10月より発送させていただきます。


<ソラリス・プレミアム・アソート>

 
ソラリス 信州 東山カベルネ・ソーヴィニョン 2016×2本
ソラリス 信州 小諸メルロー 2016×2本
ソラリス 信州 小諸シャルドネ 樽仕込 2017×2本 計6本セット 税込 58,320円

ソラリス 信州 東山 カベルネ・ソーヴィニヨン 2016

日本ワイン 〈赤・辛口・渋味:しっかり〉 希望小売価格 9,720円(税込)

上田市塩田平東山地区は、マンズワインがカベルネ・ソーヴィニヨン種の栽培適地として選んだ場所です。ボルドーの最も厳しい収量基準に匹敵するレベルで葡萄を収穫しています。発酵後は新樽のみで育成。深く濃い色と品種独特のこの上なく上品で芳醇な香り、質の高い渋みと引き締まってしなやかな味わいに満ちたワイン。20 年~25 年という長期の熟成にも耐えうる堂々たる仕上がりです。

ソラリス 信州 小諸 メルロー 2016

日本ワイン 〈赤・辛口・渋味:しっかり〉 希望小売価格 9,720円(税込)

小諸市大里地区は浅間山のふもと、南向きの緩傾斜地に位置しています。通常の約1/3 まで収量制限をしたうえで、徹底的な選果により完熟した健全な果粒のみを厳選。極限まで質を高めたメルロー種から造るのが「小諸メルロー」です。フランス産新樽を100%使ってじっくりと育成し、メルロー種の特徴である濃い色と、豊かな果実味とふくよかな味を十分にたたえた仕上がりとなっています。

ソラリス 信州 小諸 シャルドネ 樽仕込 2017

日本ワイン 〈白・辛口・酸味:ほどよい〉 希望小売価格 9,720円(税込)

小諸工場の自家圃場で厳しく収量制限して育てた葡萄を原料に、新樽を用いて発酵させ、そのまま酵母とともに育成させました。繊細でふくよかな味わい、明確な個性と高い品質を持つマンズワインのフラッグシップの辛口白ワインです。

ページトップへ