おすすめ商品

悩んだらこれ!スタッフチョイスおすすめワイン!

-->


ワイナリーに勤めるマンズワインのスタッフはどんなワインを飲んでいるの?
スタッフのおすすめワインを紹介していきます!


勝沼ワイナリー
マーケティング部
塚原

甲州 醸し

山梨が誇る甲州種でのオールマイティーな1本!

私は生まれも育ちも山梨県で、実家は桃とぶどうを栽培しています。ワインは、一升瓶のぶどう酒として親が飲んでいたので、とても身近でした。マンズワインに入社し、しばらく経ったある時、祖父から「昔の甲州種のワインは皮の色が出て、色が付いていた」と聞きました。2016年ヴィンテージからマンズワインで販売を開始した甲州醸しですが、醸造技術も発達した現代、昔からある甲州種で、昔ながらの醸し製法で造られたワインです。甲州醸しの独特の渋みは、魚から肉までオールマイティーに合います。ぜひノスタルジーに浸りながら味わってみてください。

ご購入はこちらから

勝沼ワイナリー
開発部 平井

酵母の泡 甲州 セック

日本ワインで、おいしい記憶をつくりたい。

「酵母の泡 甲州 セック」はその名の通り、口に含んだ瞬間から酵母の作る繊細な泡を口いっぱいに感じられるスパークリングワインです。この繊細な泡が実現できたのも、タンク内二次発酵(シャルマ方式)によるもの。甲州種の上品な香りと爽やかな酸味はどの料理にも合わせやすいです。また、ほのかな甘さを残して造っているため、食欲もそそります。乾杯はもちろん、さまざまなシーンに活躍する、そんなスパークリングワインとなっています。

ご購入はこちらから

小諸ワイナリー
醸造課 加藤

千曲のさざ波

どんなシチュエーションにも合う万能白ワイン♪

辛口の白ワインをお探しの方がいましたら、この千曲のさざ波をオススメします!契約栽培の農家さんが丹精込めて育てたシャルドネを使ったこちらのワインは、豊かな香りとしっかりとしたボディを感じられつつ、最後はキリッと締まる酸がバランス良く、どんな食事でも合わせやすい万能タイプです。わたしは、鶏肉と野菜のグリルと合わせてみました。鶏もものジューシーな肉汁をスルッと流してくれ、さらに野菜を引き立てる味わいです。気軽なお家飲みはもちろん、パーティーなどのシーンにも是非♪

ご購入はこちらから

小諸ワイナリー
栽培課 水瀬

ソラリス 信州 小諸メルロー 2017

独り立ちして初めて作った思い出のヴィンテージ

小諸において17年という年は、非常に天候に恵まれた優良ヴィンテージでした。
16年、18年など高温により生育が急ぐ年が多い中、当年は特に秋の気候が冷涼・少雨で、健全な果実を完熟まで待って収穫できました。酸を保ちつつ糖度も着色も良好、ブドウの時点で良いワインになると確信できる年でした。また、ベテランの前任者から小諸地区の自社圃場の管理を引き継いだ駆け出しの年でもありましたが、これだけのモノが出来るのは小諸の風土とブドウのポテンシャルがあってこそだと思います!
豊かな果実味と樽香のバランスも良く、且つ小諸産のワインらしい繊細さも感じられ、長期熟成にも非常に期待しています。皆様が飲んでくだされば至極光栄です。

ご購入はこちらから

ページトップへ